味のちぬや

冷凍食品コロッケといえば「味のちぬや」。コロッケ・かき揚げ・メンチカツ・串カツなど冷凍食品の製造販売メーカー

味のちぬやトップページ>>味のちぬやグループの取り組み
味のちぬやグループの取り組み
FSSC22000取得
コロ作のWAプロジェクト
WFP評議員認定を受けました
環境への取り組みについて
太陽光発電を開始しました
AED講習について
 
ちぬやの取り組みCSR
わたしたち味のちぬやグループは、企業市民として広く社会から信頼される企業でありたいと考えます。素材を見極め、おいしさと健康を創り出し、安全で効率的な物流を通じて社会に貢献するとともに、事業活動以外の分野においても自らの誠意と共感と使命感に基づき、地域貢献、環境保護、災害支援を中心に、積極的な社会貢献活動に取り組みます。
味のちぬやグループの取り組み

FSSC22000認証取得
FSSC22000認証取得詳しくはこちら
味のちぬやグループでは、食品安全マネジメントシステムの国際規格であるFSSC22000の認証を取得いたしました。
コロ作のWAプロジェクト
コロ作のWAプロジェクト クリーン活動詳しくはこちら
味のちぬやグループでは、地域をキレイにするために、ゴミ拾いなどのクリーン活動を実施しています。
国連WFP評議員認定
国連WFP評議員認定詳しくはこちら
味のちぬやグループでは、国連唯一の食糧支援機関であるWFP国連世界食糧計画の公式支援窓口である国連WFP協会の活動に賛同し、同協会の評議員として、飢餓撲滅の活動に参加しています。
環境への取り組みについて
環境への取り組みについて詳しくはこちら
味のちぬやグループでは、自然の恵みを育んだ地球に感謝し、地球をより健全な状態で次世代に残すために、環境保全活動を推進しています。
太陽光発電を開始しました
太陽光発電を開始しました詳しくはこちら
味のちぬやグループでは、環境保全に少しでもお役に立てるよう「太陽光発電設備」を導入設置しました。 2014年にトータル1000kWを超えるメガソーラーを稼動させました。
AED講習を行なっています
AED講習を行なっています詳しくはこちら
味のちぬやグループでは、CSR活動の一環としてAED(自動体外式除細動器)の救命講習活動の全社員受講運動を展開しており、近隣の地域において不測の事態が発生した際に心肺蘇生の救命処置が施せるような環境の整備に取り組んでいます。
このページのトップへ▲

トップコロ作ワールド市販用商品業務用商品企業情報CSR採用情報お問い合わせニュースリリース一覧サイトマップ個人情報の取扱について